Q-info 第110号 2017年02月発行 【ネコの穴】

ネコの穴(システムアドバイザー養成所)

『JANコード』
 小売店で売られているほぼ総ての商品にバーコードと
呼ばれる格子状の模様みたいなものが付いているのは
ご存知ですよね?
小売店で見かけるバーコードは「JANコード」といいます。
このJANコードは「どの事業者の、どの商品か」を表す、
【世界共通の】商品識別番号です。商品のブランドを持つ事業
者が、「一般財団法人 流通システム開発センター」から
貸与された「GS1事業者コード」というコードを用いて、商品ごとに
設定をします。
 
そういう商品を扱っていらっしゃる会社様はJANコードを
使って商品をシステムに登録しておけばわざわざ自前で
登録シールを作成&貼り付ける手間が省け、
POSシステム(レジの機械です)や受発注システム、在庫管理などで
活用できますよ♪
 
 ではJANコードが無い商品はどうしたら良いでしょう? 
自社店舗内のみでの商品管理のために付けられる独自番号の
バーコード(インストアコード)を作成し貼ればOKです。
 
 小売業のお客様をはじめとしてアパレル業、呉服卸業など
バーコードを使った事例は弊社が提供するシステムで多数あります。
 
皆様のご相談をお待ちしています。