Q-info 第114号 2017年06月発行 【読者訪問】

読者訪問  第89回

お伺いした会社 末広製麺所
お話を伺った方 代表 北村 達雄 さん
会社の所在地  〒615-0822 京都市右京区西京極中町5
電話番号    075-313-1445    FAX番号 075-313-3092
事業内容    うどん・そばの製麺業

 今回は末広製麺所さんにお邪魔しました。6年ほど前、同社が所属されている企業組合で私が
講演させてもらったのがご縁でお付き合いが始まり、少しチラシ作りのお手伝いなど
させてもらっていたのですが、昨年、『業務の効率化を図りたいのでパソコンソフトを導入したい』との
お電話をいただき、「はんばいQ安心パック」というスタイル
(フルメンテナンス付き月額使用料 12,500円税別)で販売管理システムを導入させていただきました。

 同社はおじいさまが戦前から戦中にかけて食堂を営んでおられたそうですが、
戦後、アメリカからの支援物資が入ってきたこともあり、製麺業一筋に業態転換されて現在に
至っておられます。業界的には、製麺屋から仕入れる独立系の食堂や個人スーパーが激減し、
本部一括仕入をする外食産業や大手スーパーなどが台頭してきたことで製麺屋さんの数が
最盛期の1/4に減ってきたそうです。

 そんな厳しい環境の中で、病院、老人ホーム、保育園など従来からお付き合いのある顧客を
中心に事業を展開されています。老人ホームから「うどんは細かく刻んで来て」などという
リクエストにも応えるなど、大手製麺業では対応できない細かな対応を武器に、今後の高齢化社会を
見据えて頑張っておられます。

 『自分と4名のパートさんだけで細々とやっているだけに販売管理ソフトの導入で請求書発行の
時間が大幅削減できて良かった』と喜んでいただき、そして『もっと使い方を勉強していろいろな
分析にも活用したい』と更なる効果を期待しておられました。

小さな会社での事務の効率化がご自身の時間を空ける効果があることを改めて
確認させていただきました。

(米田)