Q-info 第119号 2017年11月発行 【読者訪問】

読者訪問 第94回

お伺いした会社  株式会社タケダ
お話を伺った方  代表取締役 竹田 裕美子 さん
会社の所在地   〒605-0989 京都市東山区本町新5丁目147
連絡先など    TEL 075-541-8121  FAX 075-541-8124
事業内容     工業薬品、塗料、接着剤、染料などの化学薬品取扱商社
ホームページ   http://www.takeda1893.co.jp/

 今回は2011年9月号の第20回読者訪問にご登場いただいた株式会社タケダの
竹田裕美子社長に再登壇いただきました。

前回お話を伺ってからちょうど6年が経過しました。創業120年超の会社にとっては
6年くらいあっという間といわれそうですが、変化の激しい近代にとっての
6年という期間はいろいろな変化をもたらします。

 前回お伺いしたときに竹田社長は塗るものすべてを扱っている“塗料屋”だと
おっしゃっていました。
ところが今回は、顧客から求められるものは何でも扱う“材料屋”になったと
おっしゃいます。

塗料や染料、接着剤から樹脂といった塗るものから、薬品、各種溶剤、部品や
更に情報まで、何でも提供しますと断言されました。床掃除に使う薬品、
各種衛生用品、更には抗菌、除菌、消臭、防カビなどの防菌剤を扱うのみならず、
その塗布まで請け負っておられます(施工は協力会社に依頼)。

商品を販売するだけではなく施工まで引き受ける…。単なる商社の域を
超えていますね。

 更にさらに、最近取扱いをはじめた胡粉ネイルに至っては
お客様(エンドユーザー)への直販もはじめられました。

胡粉ネイルというのは、絵具屋さんが開発した水性のネイルです。
水性であるがゆえに、有機溶剤を使用しておらず臭いがなく子育て中の
お母さん方にも安心して使っていただけるネイルです。

もちろん取るときも有機溶剤を使った除光液など必要ありません。
いよいよ“安心安全”まで売り出されました。

 今まで雑然としていた玄関横のスペースに、胡粉ネイルの簡単な売り場を
設けたところ、通りがかりの人が胡粉ネイルを見に入ってこられます。

この取材をしている間にも数人の人が入れ替わり入ってこられました。

 ものづくりの会社だけを相手にしていた“塗料屋”から、
あらゆる会社から果ては一般の消費者までを相手にする“材料屋”への
チャレンジは、124年の歳月を超越して新たな世界を築きつつあります。

 歴史を背負いながら女性の感性を活かした竹田社長の挑戦に大きなエールを
送りたいと思います。

(米田)