Q-info 第121号 2018年正月発行 【What’s this?】

テーマ:顔認証

 皆さん、こんにちは! 今回は顔認証について、書きたいと思います。

iPhoneXでついに顔認証機能が搭載されましたね。評判は賛否両論あると
思いますが、ハードウェアとソフトウェアが進化して、ついに携帯電話が顔を
認識するという能力を持ったと思うとすごいですね。

iPhoneの場合は、セキュリティーの問題から、認証した顔のデータは端末に
保存されているだけで、サーバーに保存されているわけではないそうです。

僕が使っているiPhone8に顔認証機能が付いていないのが大変残念に
思っています(泣)

iPhoneXのカメラには、人の顔を三次元的に捉えることができて、表情や筋肉の
動きまで読み取ることができるそうですが、3Dプリンターを使って自分の
顔のマスクを作って、顔認証が出来たという報告もあります。

 実はwindows10にも標準で顔認証機能が搭載されていることをご存じですか。

顔認証対応のカメラを購入すれば簡単にパスワードの入力なしにログイン
できるようになります。自動で個人が識別されログインするためにアカウントの
使い分けが簡単な他、パスワードを盗み見られるリスクから解放され、
手軽に安全なセキュリティが実現できます。

 顔認証技術は、社会的には空港やスタジアムなどで入退場に利用できたり、
ホテルなどで大勢のなかからVIPを特定したりするのに利用されているそうです。

将来的にはプライバシーの問題が解消されて、世界中の人の顔がコンピューターに
登録されて、どこに行ってもなんでも【顔パス】という時代が
くるかもしれないですね。

僕は、そんな社会を怖いけど体験してみたい気もしています。

(シンキチ)