Q-info 第138号 2019年6月発行 【一丁噛が行く!】

第128回:高齢者ドライバー

 最近、高齢者ドライバーの事故が頻繁に起こっています。というか、以前からもあったのかも知れませんが、特に最近は社会問題化してきて、ニュースに取り上げられることが増えたのかも知れません。そして高齢者の免許返納も増えてきています。

2017年には免許返納制度が始まって以来、最大の42万3800人が自主返納したそうです。そのうち、75歳以上の後期高齢者は前年度比56%増の25万3937人と大きく伸びました。

 昨年夏、車を買い替えるにあたりこども達から「いつまでクルマ乗ってるの?いい加減に免許返納したら?」と迫られ、まだまだ現役だからクルマは必要なんだと主張したものの、結局、今回買い替えるクルマが最後で、5年先にはクルマを手放して、免許を返納することを約束させられました。当時68歳、5年先だと73歳。まだまだ大丈夫だと言ってくれる人は周囲に多いのですが、やはり年貢の納め時になるのでしょうかね。(^^; 

と言いながら、その頃にはきっと自動運転が普及し、それなら大丈夫だと言ってくれないかなぁと密かに思っているのですが・・・・。

一丁噛