Q-info 第148号 2020年4月発行 【一丁噛が行く!】

第138回:テレワーク

 コロナウイルスの脅威にさらされ、戦々恐々としている毎日ですが、皆様のところでは事業への影響は如何でしょうか。
業種によっては大変な影響を受けているところもあり、日本経済全体に及ぼす影響は計り知れません。一刻も早く収束することを願うばかりです。

 そんな中、政府は時差通勤やテレワークを推奨しはじめました。それに呼応するように厚生労働省は昨年終了した「時間外労働等改善助成金(テレワークコース)」を再開する形で「新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース」の助成をはじめました。テレワーク用通信機器(VPNルーターなど)の導入・運用、就業規則・労使協定等の作成・変更、外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティングなどが助成対象です。

 コロナ対策で次々出される政府の対応ですが、利用出来そうであれば是非検討されては如何でしょうか。

(一丁噛)